16勝ならずも
2018年09月24日 (Mon)

18.gif E3−4L

浅村、山川、中村の「失策トリオ」のソロ3発と栗山のソロで得点はすべて本塁打でした。3連発の後とそのあとのチャンスで適時打が出ていれば、もう少しラクな試合運びができたのですが。

7回途中で交代した多和田は、8安打されましたが失策絡みの2失点が気の毒でした。今日、16勝目を挙げていれば最多勝のタイトルは確実になったのですが、まぁ、当確と言っていいでしょう。

今日の継投も見事にハマリました。2番手の小川は不運なポテンヒットを打たれましたが、その後のピンチで併殺。マーティンは1安打もバタバタせず、ヒースも3人で抑えて勝ち星がつきました。

惜しかったのが平井。ポンポンと二死を取り、内田に対してフルカウントからインスラを投じましたが、「球界一辛い」と定評のある中村球審の右手が上がらず、野田にスイッチし、プロ初セーブはなりませんでした。

その野田も四球を出して増田がマウンドに。MAX151キロのストレートはだいぶ戻ってきた感じを受けました。残り試合は少なくなりましたが、増田が本来の力を発揮するようになれば、ポストシーズンの戦いに向けて頼れる存在になります。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -