3安打5得点でM1
2018年09月28日 (Fri)

16.gif L5−3H

1回ウラ、安打と四球の走者を置いて山川が千賀の高めの変化球を左翼席に叩き込んで、3点を先制しました。やっぱり大一番は先制点がモノを言います。

菊地はちょっと力みが見えましたが、タマはうなっている感じ。3回に味方の失策や不運な安打などで同点に追いつかれてしまいました。しかし、現状を踏まえ自身の投球を心掛け、追加点は与えません。

そして6回ウラ、四球の山川を1塁に置いて中村が甘い変化球をとらえ、バックスクリーン左に勝ち越し2ラン。チームの「新旧本塁打男」で5点をもぎ取り、そのまま逃げ切ってとうとうマジック「1」に。

終わってみれば、打線はわずか3安打も四球を絡めた本塁打が効果的でした。千賀も負けた気がしないのではなかったでしょうか。でも、千賀の負け。菊地との「相性悪し登板試合」千賀の負け。

さあ、マジック「1」になりました。リーチをかけて一発でツモれるか。今の流れから、その確率は高いと思われますが、勝負事なので気合いを十分に入れて、油断なく一発でツモってもらいましょう。辻監督の背番号の勝ち数で優勝なんてかっこいいですね。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -