楽しみは明日以降に
2018年09月29日 (Sat)

11.gif L1-3H

ソフトバンクの意地、というより松田宜の意地に敗れてしまい、地元胴上げは果たせませんでした。打線は内野ゴロの間の1点も、選手たちにはそれほど固さは感じられません。ミランダが良すぎました。あのチェンジアップが邪魔ですね。

そんな中、先発・今井の投球が良かったと思います。スライダーが甘く入り、松田宜に2ランを打たれましたが、それ以外は要所を抑えて好投しました。途中、右手親指から出血して心配しましたが、本人はなんのその。

ただ、味方が先制した直後の4回表の先頭打者の四球は反省点でしょう。味方の得点も先頭打者の四球からでしたので。6回まで115球を投げ降板しましたが、来季以降もかなり期待できそうです。

明日から札幌でのゲーム。10年前も札幌で優勝を決めましたが、マジック対象のオリックスが敗れてのもので、目の前の試合は零封負け。やっぱり、試合に勝っての胴上げが「上品」だと思います。

*文春野球コラム、30日11時に最新版がアップされます。

[ホームに戻る] [利用方法] [管理用]

- WebCalen -